ラーメン おこじょ「純のどぐろラーメン」
ラーメン おこじょ「純のどぐろラーメン」
ラーメン おこじょ「純のどぐろラーメン」
ラーメン おこじょ「純のどぐろラーメン」
ラーメン おこじょ「純のどぐろラーメン」
ラーメン おこじょ「純のどぐろラーメン」
ラーメン おこじょ「純のどぐろラーメン」
ラーメン おこじょ「純のどぐろラーメン」
ラーメン おこじょ「純のどぐろラーメン」
ラーメン おこじょ「純のどぐろラーメン」
ラーメン おこじょ「純のどぐろラーメン」
ラーメン おこじょ「純のどぐろラーメン」
ラーメン おこじょ「純のどぐろラーメン」
ラーメン おこじょ「純のどぐろラーメン」
ラーメン おこじょ「純のどぐろラーメン」
ラーメン おこじょ「純のどぐろラーメン」

ラーメン おこじょ「純のどぐろラーメン」

1,188
(11point)

↑ ↓

カートに入れる

販売期間:2022年11月21日18時〜2022年11月28日00時

※発送は12月2日(金)に行います

《新潟Komachi編集部のオススメPOINT》


●創作ラーメンの味を競う「WRGP(ワールドラーメングランプリ)」ファイナリスト
●日本海の幸! 高級ノドグロをスープにも具材にも
●国産強力粉を使ったパツパツ食感の自家製麺
●残ったスープはノリを加えてお茶漬け風に

お店のできたてを冷凍でお届け! 賞味期限は配送日から30日間なので、まとめ買いがお得です!

 

白身のトロ! ノドグロをふんだんに使った濃厚白濁スープ


ラーメンおこじょの「純のどぐろラーメン」のノドグロの写真

白く濁ったスープは豚骨や鶏ガラを不使用。「白身のトロ」とも呼ばれ、新潟が誇る魚介の筆頭格・ノドグロを贅沢に使用している。
レンゲですくうと魚介の香りが立ち上り、すすると焼き魚を思わせる香ばしさやうま味が口中にあふれる。


ラーメンおこじょの「純のどぐろラーメン」のノドグロを網で焼いている写真

生のノドグロを使うので、仕込みは毎日、開店前に行う。
丁寧にノドグロの内臓を取り除いてから表面を炙って香ばしさを加えて、昆布とともに煮込んで風味をプラス。
「白身のトロ」とも呼ばれるノドグロの脂とラードが丼で合わさり、豚骨にも負けないコクと濃厚さを味わえる。


ラーメンおこじょの「純のどぐろラーメン」のスープを混ぜている写真

ハンドブレンダーやジューサーなどでスープを攪拌するとまろやかさが増して、よりおいしく仕上がる。
 

国産強力粉を使ったパツパツ食感の自家製麺


ラーメンおこじょの「純のどぐろラーメン」の自家製麺の写真

麺の要となる小麦粉は北海道産の「ゆめちから」。
国産では珍しい強力粉で、歯を跳ね返すようなパツッとした食感の麺に仕上がる。
のど越しもよく、勢いよくすすってノドグロの風味を存分に味わおう。

 

焼きノドグロを贅沢にトッピング! 低温調理チャーシューの厚みも秀逸


ラーメンおこじょの「純のどぐろラーメン」ののどぐろを特製ダレに漬けこんでいる写真

脂ののったノドグロの身は特製ダレに漬け込んだあとにバーナーで炙って香ばしさをプラス。
フワッとした食感のあと、かみしめるごとにジューシーなうま味があふれ出す。
そのまま食べたり、スープに浸したりと、なかなかお目にかかれない「焼きノドグロ」は、ひとくちで食べるのはもったいない!

厚みのあるチャーシューは豚肩ロースを使用。食べる前に軽く焼くと香ばしく仕上がり、スープに深みをプラスする。

 

まだ誰も作ったことのないラーメンを追い求める求道者


ラーメンおこじょ店主 佐藤さんの写真

ラーメンおこじょのオープンは2017年だが、オーナーの佐藤さんのラーメン職人歴は約20年と長い。
当時から新潟にはない味を提供し続け、横浜やお台場のラーメンテーマパークへも出店し、好評を博している。
佐藤さんの真骨頂は、オリジナリティーあふれる創作ラーメン。お店で毎月提供している限定麺は、ハモやクジラの骨、シカ、牡蠣など、
およそラーメンとは結びつかない食材を駆使し、独創的な味わいに仕上げている。

「これまで培ってきた技術をもとにラーメンの枠にとらわれない1杯を作り続けたいと思います」と佐藤さん。
その代表作が、純のどぐろラーメンだ。きっかけはお客さまからのひと言だという。

「常連さんに『新潟だからノドグロ使ったら面白いんじゃない?』言われて作ってみたら、動物系を使わなくても驚くほどコクが出て、自分でも驚いています」。

その1杯を引っさげて挑んだのが、世界に誇る創作ラーメンを競う「WRGP(ワールドラーメングランプリ)」。
2017年開催の第4回でその味が評価され、みごとファイナリストに選出された。


ラーメンおこじょの「純のどぐろラーメン」をアレンジしたお茶漬けの写真

食材にこだわる佐藤さんは食べ方にもこだわりがある。オススメのトッピングは岩のりだ。
「磯の香りとノドグロが抜群に合います。ラーメンにのせていいですが、軽く洗ったご飯の上にのせてお茶漬け風にすると、スープを最後まで楽しめますよ」。
ノドグロのうま味が凝縮したスープでご飯を炊けば、上品な炊き込みご飯に。ニンニクとオリーブオイルと絡めればパスタソースに。アレンジも多彩。

新潟が誇る食材ノドグロをラーメンとして食べた後も思う存分楽しんでほしい。


 

\ 事前に用意して、よりお店の味に! /
 おすすめトッピング


青ネギ、味玉を用意して、よりお店の味に近づけよう!

ラーメンおこじょ「純のどぐろラーメン」のおすすめトッピングの味玉とネギの写真


【商品内容】
●商品内容(入っているもの)
麺、スープ、具(ノドグロ、チャーシュー、メンマ)

●原材料名
麺:小麦粉(国内製造)、食塩/打ち粉(加工でんぷん)、酒類、かんすい(一部に小麦を含む)
スープ:のどぐろ、昆布、タイ、醤油、ラード、塩(一部に大豆を含む)
具材:チャーシュー(豚肉)、(鶏肉)、ネギ、穂先メンマ、のどぐろの身(一部に豚肉、鶏肉を含む)

●内容量
総重量560g(麺160g、具60g、スープ340g)

●賞味期限
原材料表記枠内に記載(商品発送日より30日間)

●保存方法
要冷凍 -15℃以下

●特定原材料28品目
一部に小麦、豚肉、大豆を含む

●栄養成分表示(100gあたり)
エネルギー:91kcal/水分:79.5g/タンパク質:4.5g/脂質:2.9g/炭水化物:11.6g/灰分:1.5g/ナトリウム:440mg/食塩相当量:1.12g/

・解凍、開封後はお早めにお召し上がりください
・賞味期限内にお召し上がりください
・湯せん時や麺ゆでの際はヤケドに十分ご注意ください
・電子レンジや直接火にかけての解凍は絶対に行わないでください



■店舗情報

店名:ラーメン おこじょ
住所:長岡市蓮潟4-11-18
TEL:0258-89-8536 
営業時間:11時〜15時30分(LO15時)(土・日曜 LO15時30分)、17時〜21時30分(21時LO)
定休日:なし
席数:28席
駐車場:20台

SNS:https://www.facebook.com/ramenokojo

お客様の声

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く

レビュー件数:6

評価

2022/07/04

zazaさん

魚の香りがガツンとくる、見た目超濃厚なラーメン。
なのにやや塩味控え目なスープが贅沢で美味しくて完食です。
他店に比べて麺が簡単にほぐれたせいか、我ながら湯で加減が絶妙でした。
ただ、のどぐろの身がどれだったのかよくわかりませんでした。私ががっついて食べたせい?

評価

2022/04/24

まささん

ノドグロを使ったスープは濃厚ながらもあっさりしていて、何度も食べたくなる味でした!

評価

2022/02/20

亀仙人さん

魚好きにはものすごいウケそうな味。

評価

2022/02/20

そうそうさん

魚介の香りや旨味が丁寧に表現されていて非常に秀逸。のどぐろという唯一無二の素材の良さがよく出ていて、都内にあっても繁盛しそう。あっさりだったので、これの濃厚(つけ麺?)があったら面白そう。

評価

2022/01/27

あおさん

のどぐろの上品な出汁が強すぎず、弱すぎずでバランスよく美味しかったです。
お店に行かなくても、お店の味がほぼ楽しめましたことに感謝です。

評価

2021/10/30

ひかげさん

美味しかった!
店の味を自宅で気軽に楽しめたので凄く良かったです!

1件〜6件 (全 6件)

これもおすすめ

グループ

おこじょ2種セット「生姜醤油×純のどぐろ」

おこじょ2種セット「生姜醤油×純のどぐろ」

2,008 円(税込2,168 円)

新潟Komachiセレクト3食セット

新潟Komachiセレクト3食セット

3,000 円(税込3,240 円)

オーモリラーメン「コシヒカリチャーハンセット」

オーモリラーメン「コシヒカリチャーハンセット」

1,650 円(税込1,782 円)

オーモリラーメン「元祖上越妙高豚骨ラーメン」

オーモリラーメン「元祖上越妙高豚骨ラーメン」

1,000 円(税込1,080 円)

いっとうや2種セット「かさね醤油×つけ麺」

いっとうや2種セット「かさね醤油×つけ麺」

2,140 円(税込2,311 円)

いっとうや「つけめん」

いっとうや「つけめん」

1,160 円(税込1,252 円)

龍馬軒「四川麻婆麺」

龍馬軒「四川麻婆麺」

1,112 円(税込1,200 円)

坂本01 新潟駅前店「01中華そば」

坂本01 新潟駅前店「01中華そば」

926 円(税込1,000 円)

坂本02「02鶏塩そば新味」

坂本02「02鶏塩そば新味」

926 円(税込1,000 円)

ラーメン おこじょ「生姜醤油ラーメン」

ラーメン おこじょ「生姜醤油ラーメン」

908 円(税込980 円)

まっくうしゃ「塩(海老×鯛)」

まっくうしゃ「塩(海老×鯛)」

1,080 円(税込1,166 円)

まっくうしゃ「辛つけ麺」

まっくうしゃ「辛つけ麺」

1,160 円(税込1,252 円)

まっくうしゃ2種セット「塩(海老×鯛)×辛つけ麺」

まっくうしゃ2種セット「塩(海老×鯛)×辛つけ麺」

2,140 円(税込2,311 円)

たんぽぽラーメン「元祖雪室酒かすみそラーメン(かんずり付き)」

たんぽぽラーメン「元祖雪室酒かすみそラーメン(かんずり付き)」

1,100 円(税込1,188 円)

GOGO宝来軒「マカナイ味噌ラァメン(新潟背脂味噌)」

GOGO宝来軒「マカナイ味噌ラァメン(新潟背脂味噌)」

1,000 円(税込1,080 円)

宝来軒 参「トクつけ麺(魚介醤油)」

宝来軒 参「トクつけ麺(魚介醤油)」

1,000 円(税込1,080 円)

高野「もつ味噌らーめん」

高野「もつ味噌らーめん」

1,186 円(税込1,280 円)

たまる屋「背脂マーボーメン」

たまる屋「背脂マーボーメン」

1,100 円(税込1,188 円)

祥気「しおそば」

祥気「しおそば」

926 円(税込1,000 円)